設備の紹介

おいしいお米を生み出すためのファーム浮布の設備をご紹介します

ハウス

農業用ハウス

農業用ハウスを4棟所有しています。
米の苗の育成や、葉もの野菜などの栽培をしています。 
自動噴水にて霧状に散水し苗を育成します。 

 

乾燥機

ファーム浮布の乾燥機

27石入り3台、25石入り1台、20石入り1台を所有しています。
刈り取った米の乾燥調整を行います。1.5ha分の作業が可能です。
遠赤外線乾燥で、自然の天日乾燥に近い乾燥処理を行えます。

 

籾摺り機

籾摺機
籾摺り機を2台所有しています。
籾殻(もみがら)をとって玄米の状態にする機械です。
籾摺り機から出る大量の籾殻は、田んぼに返し土作りに利用するほか、
近辺の畜産業者さんや果樹園にわけ、肥料づくりにも活かされています。 

 

精米機 色彩選別機 計量機

精米機

精米機1台、色彩選別機1台、計量機1台を所有しています。

石抜き機付き精米機。

精米後、石や着色米、未熟米などの異物を取り除きます。

色彩選別機を通って、良質なお米だけを計量し袋詰めします。
虫などが入らないよう、外部としっかりと遮断した設備となっています。
ご注文をいただいてから精米いたします。 

 

貯蔵冷蔵設備

貯蔵庫

玄米を貯蔵するための設備です
 圃場ごとにパレットに番号をうけて管理しています。

また、温度14~15℃・湿度60~75%を保ち、鮮度を保持しています。